ギャッベのメンテナンス方法|創業20年のギャッベ専門店「ギャッベハネ」はカシュガイ族手織敷物協会代理店。今年で開校10年目の【ギャッベの学校】では世界遺産の技術が習得できます。

ギャッベ・ハネ
  • ログイン
  • 買物カゴ
手織敷物協会総代理店。直輸入の割引価格
敷物のサイズ。日本で使い易い大きさ
厳選された品質。織り目数の違いとは?
ギャッベのメンテナンス方法
手織りギャッベの製作の様子
カシュガイ族は草木染めの達人!
ギャッベのご家庭でのお手入れ方法
パイル(毛足)がみっしりと丁寧に作られているため、ギャッベの表地にはハウスダストがめり込みにくくなっています。
掃除機をさっとかけるだけで、日常のお手入れはおしまいです。
ギャッベに液体の汚れがついてしまったら、スプーンなどでギャッベの表地をこすって、水分をかき出し、タオルで拭き取ります。
そのあとに、薄めた中性洗剤を浸した布で軽くこすればお手入れ完了。
ギャッベのご家庭でのお手入れ方法
クリーニング・サービス
クリーニング・サービス 受付中!
年に一度はクリーニングしたいとお考えの方には、当店では、ギャッベのクリーニング・サービスをご提供しております。
ギャッベやキリムといった手織敷物は、使い続けた時間とともに、味わいが増すものです。
ギャッベやキリムを大切に使い続けることで、親から子へと、代々受け継いでいけるようなアンティークの品になります。
左の写真は、キリムのクリーニング風景です。
ギャッベやキリムのほか、ペルシャ絨毯のメンテナンスも受け付けております。
オーガニック素材&ハンドメイドのギャッベは、カジュアルに使いこなせるカーペットとしても重宝されています。
当店は、ギャッベ&キリムと長いお付き合いをするための、お手伝いをいたします。
ペルシャ絨毯の本場、イランでメンテナンスの修行を積んだ弊社の職人がメンテナンスをいたします。ギャッベやキリムのほか、ペルシャ絨毯のメンテナンスも受け付けております。
メンテナンスの薦め
ペルシャ絨毯の修繕
ギャッベ&キリムは生涯の友!メンテナンスの薦め
ペルシャ絨毯の修繕のメンテナンス風景